コンシダーマル 店舗

MENU

コンシダーマルを市販している販売店ありません

コンシダーマル 店舗 市販

 

「導入液」「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」「パック」の6役が1本で完了するコンシダーマルはラメラ構造を整える化粧品として人気のオールインワンクリームです。

 

コンシダーマルを近所の薬局やドラッグストアなど市販の販売店舗で買おうと思い、何店舗か回ったのですが、

 

コンシダーマルは店舗で市販していない

 

ことが分かりました。

 

コンシダーマルはネット通販限定の化粧品なのですが、公式ページで買うと定価¥4,980が1本4,309円で買うことができますし、購入方法によっては更に割引が入り1個¥2,268となります。

1本あたりの価格 送料 1日あたりの価格
定価 4,980円 600円 186円
スタンダードコース

3,456円
(38%OFF)

無料 115.2円
プレミアムコース

2,268円
(59%OFF)

無料 75.6円

 

1日あたり75.6円で使えるオールインワンクリームはなかなかありませんので、まずは公式ページをチェックしておくことをおすすめします。

 

 

コンシダーマルを探し近所の薬局・ドラッグストアへ

私の家から一番近いところにある市販の販売店舗がドラックストアのツルハドラッグです。

 

コンシダーマル 店舗 市販

 

最近はドラックストアや薬局の店舗でもコスメが市販されているので、もしかするとコンシダーマルも置いてあるかもしれません。

 

店内を一周してもコンシダーマルを見つけることができなかったので、思い切って近くにいた店員さんに聞いてみたところ…

 

コンシダーマル 店舗 市販

申し訳ございません。当店ではコンシダーマルはお取り扱いしていません。

 

その後も、近所にある店舗をいろいろと回ってみたのですが・・・

 

私がコンシダーマルを探して実際に回った市販の販売店舗

・ツルハドラック
・カワチ薬局
・マツキヨ(マツモトキヨシ)
・イオン薬局
・ドン・キホーテ

 

残念ながら、どこの販売店舗でもコンシダーマルの取り扱いはありませんでした。

 

仕方がないので、一旦家に帰りネットと電話でコンシダーマルが市販されていそうな店舗へ片っ端に調べてみようと思います。

 

コンシダーマルの取扱店をネットと電話で調査

コンシダーマル 店舗 市販

 

家の近所にある薬局やドラッグストアを片っ端に探し回ったのですが、結局コンシダーマルを置いてある市販の店舗は発見できなかったので、自宅でネットと電話を駆使してコンシダーマルを置いていそう販売店を調査してみました。

 

コンシダーマルの市販があるか調査をした店舗・薬局・ドラッグストア

コスメショップ

アリー

ショップイン

シャンドエルブ

アーバンコンフォート

CoCoRo Plus

メイクアップソリュ−ション

メイクアップガ−デン

カラーフィールド

セルレ

 

薬局・ドラッグストア

ココカラファイン

アインズ&トルペ

ドラッグストアセキ

ドラッグエース

ヤックスドラッグ

エービン

薬王堂

ハッピードラッグ

スーパードラッグアサヒ

ショップイン

どらっぐぱぱす

ミネドラッグ

ゲンキー

ダイコクドラッグ

ハンズビー

ザクザク

ドラッグサンデーズ

コスメドラッグファン

ヴァインドラッグ

コスモス薬局

クスリのアオキ

サカイヤ薬局

杏林堂

 

デパート・ショッピングセンター

イオン

イト−ヨ−カド−

ピアゴ

イズミヤ

伊勢丹

ミモザ

ゆめタウン

天満屋

タカシマヤ

さくらの百貨店

三越

西武デパート

松坂屋

そごう

大丸

ディスカウントショップ

東急ハンズ

ロフト

アインズ&トルペ

シャンドエルブ

京王アートマン

プラザ

上記、いずれの店舗でもコンシダーマルの取り扱いはありませんでした。

 

ここまで店舗で市販がされていないとすると、コンシダーマルはやはりネット通販でしか購入することができないようですね。

 

コンシダーマルはネット通販限定販売

メーカーに確認をしたところ、コンシダーマルは

 

ネット通販限定商品

 

であることが分かりました。

 

「店舗を回る前にメーカーに聞けば良かった・・・」と少し後悔しましたが、気を取り直してコンシダーマルの公式サイトをチェックしたところ、公式サイトでは定価よりも安く販売されていました。

 

コンシダーマル 店舗 市販

 

\ 最大59%OFF+送料無料 /

 

コンシダーマルには3種類の購入方法がある

コンシダーマル 店舗

 

コンシダーマルの公式サイトでは「単品購入」「スタンダードコース」「プレミアムコース」の3種類の購入方法が用意されています。

 

各購入方法には特徴がありますので、それぞれの違いについて簡単に紹介しますね。

 

単品購入

コンシダーマルの市販店舗【薬局・ドラッグストア】には販売が無い

 

最も一般的な購入方法で、必要な時に必要な数量を購入することができます。

 

定期購入ではないので「最低○回の受け取りが必要」という縛りはありませんが、商品の割引はありませんので定価での販売となります。

 

また、送料600円が別途かかりますので3種類の中で最高値での購入方法です。

販売価格 送料 2回め以降の価格 回数縛り
4,980円(定価) 600円 4,980円(定価) -
メリット デメリット
・いつでも好きな時に購入できる
・定期ではないので回数縛りがない
・3種類の購入方法の中で価格が最も高い
・毎回送料(600円)がかかる
・2回め以降の割引がない
スタンダードコース

コンシダーマルの市販店舗【薬局・ドラッグストア】には販売が無い

 

定期コースの扱いになりますので、初回は38%OFFの3,456円で購入することができますし、2回め以降もずっと割引が入ります。

 

また、最低受け取り回数の縛りがありませんので、いつでも定期コースを解約できるのもポイント!

 

送料無料ですので、個人的には最もオススメの買い方です。

販売価格 送料 2回め以降の価格 回数縛り
3,456円(38%OFF) 無料 4,309円(13%OFF) なし
メリット デメリット
・受け取り回数の縛りがない
・送料無料
・初回から割引
・特になし
プレミアムコース

コンシダーマルの市販店舗【薬局・ドラッグストア】には販売が無い

 

最安値の購入方法ですが、最低継続回数の縛りが発生する定期コースです。

 

気になる縛りの回数は3回ですので、3回受取時の総額は10,432円となります。

 

しかし、送料が無料になりますし、90日間の全額返金保証付き。さらに商品価格が初回から59%OFFになるのは最安値になります。

 

単品購入と比較すると1年で19,790円もお得になりますので、「まずは3ヶ月は使ってみよう」と心に決めている方はこのコースがおすすめです。

販売価格 送料 2回め以降の価格 回数縛り
2,268円(59%OFF) 無料 4,082円(18%OFF) 3回
メリット デメリット
・90日間の全額返金保証
・最安値で購入できる
・送料無料
・解約には3回の商品受け取りが必要

 

コンシダーマルの購入方法まとめ

コンシダーマルの市販店舗【薬局・ドラッグストア】には販売が無い

 

コンシダーマルの公式サイトで用意されている3種類の購入方法の中で、個人的に最もオススメなのがスタンダードコースです。

 

プレミアムコース スタンダードコース 単品
初回価格 2,268円(59%OFF) 3,456円(38%OFF) 4,980円(定価)
送料 無料 無料 600円
合計価格 2,268円 3,456円 4,980円
2回め以降の価格 4,082円(18%OFF) 4,309円(13%OFF) 4,980円(定価)
定期回数縛り 3回 なし -
おすすめ度 4  5  3 

 

最安値の購入ではありませんが、縛り回数も無くいつでも定期の解約できるスタンダードコースは非常に魅力なのですが、公式サイトを見ると購入者の80%がプレミアムコースを選んでいると書いてありますので、私は少数派なのもしれません・・・

 

ご自身の使用頻度に合わせて最適な購入方法をご検討くださいね。

 

 

コンシダーマルは楽天やアマゾンで販売している?

コンシダーマル 店舗 市販

 

公式メーカーよりも最安値の通販はないの?と思い、利用者の多いネット通販でコンシダーマルがどれくらいの価格で出品されているかを調査してみました。

 

調査したネット通販
  • Amazon(アマゾン)
  • 楽天
  • Yahoo!オークション(ヤフオク)
  • メルカリ

※調査方法:検索窓に「コンシダーマル」または「スキンライズローション」と検索し薬用ホワイトニングジェルの価格を比較

 

ちなみにコンシダーマルの定価は4,980円です。

 

各ネット通販で比較をする際の価格の基準として参考にしてみてください。

 

アマゾンでコンシダーマルは販売している?

コンシダーマル 店舗 市販

 

アマゾンで「コンシダーマル」を検索したところ、複数の出品が確認できましたが、公式メーカー(株式会社オクターヴ22)からの出品はありませんでした。

 

価格は3,499円〜3,600円と定価よりも安いですが、公式サイトの初回割引を使用したほうが安く購入することができます。

 

楽天でコンシダーマルは販売している?

コンシダーマル 店舗 市販

 

楽天市場で「コンシダーマル」を検索したところ、こちらも公式メーカーからの出品はありませんでした。

 

価格を見ると5,250円となっており定価よりも高い値段で販売されているので、楽天で購入するメリットはありません。

 

ヤフオクでコンシダーマルは販売している?

コンシダーマル 店舗 市販

 

続いて調べたのはヤフーオークションこと「ヤフオク」です。

 

ネットオークションは個人出品者が大半を占めますので、価格設定の幅も広いですね。

 

「スキンライズローション」の価格は2,190円〜3,239円での出品が目立ちます。

 

価格を見ると公式ページよりも安いですが、ヤフオクで落札した商品はトラブルが発生した時でもメーカーからの保証が受けられなくなりますのでご注意ください。

 

メルカリでコンシダーマルは販売している?

コンシダーマル 店舗 市販

 

念の為、メルカリでも検索をしましたが、2,300円〜4,200円で出品されていました。

 

価格は安いですが、オールインワンクリームはあなたの肌に直接浸透させるものですので、価格の安さに飛びついてしまうと取り返しのつかない肌トラブルにつながる場合もあります。

 

中には開封したものを「未開封品」として販売している人もいるので、化粧品は個人出品者から買わないほうが無難です。

 

各ネット通販価格比較まとめ

Amazon(アマゾン) 3,499円〜3,600円
楽天市場 5,250円
ヤフオク 2,190円〜3,239円
メルカリ 2,300円〜4,200円
公式サイト 定価4,980円 ⇒

2,268円(定期)+送料無料

 

コンシダーマルの公式サイトが最安値しかも安全!

コンシダーマル 店舗 市販

 

色々なネット通販サイトを調べた結果、最も安全でしかも最安値で購入できるのは公式サイトという結論に至りました。

 

公式サイトで買うメリットを挙げると

  • 新品・未開封品
  • 初回最大3,312円引き、2回め以降も割引価格継続
  • 送料無料
  • 100%正規品の本物
  • 不安な点はコールセンターに相談できる

敢えて公式ページから買うデメリットを挙げるとすると、楽天ポイントを使うことができないという点だけですが、今回は使用せずに別のショッピング時に使う方法もありですね。

 

 

コンシダーマル注文前に気になった点

コンシダーマル 店舗 市販

 

コンシダーマルを買う前に気になった疑問点をメーカーに確認しましたので、その内容をここでシェアしたいと思います。

 

Q.コンシダーマルは男性でも使える?

A.男性でも問題なく使用できます。

 

これまで特にスキンケアをしてこなかった男性がコンシダーマルを愛用しているようです。
特に毎日のひげ剃りや紫外線などで肌ダメージが蓄積された男性が多く、保湿ケアとして使用してるみたいですね。

 

Q.コンシダーマルは子供でも使える?

A.お子様でも安心して使えます

 

コンシダーマルは5つのフリー(無香料、無鉱物油、無着色、パラベンフリー、アルコールフリー)を謳っており、石油系界面活性剤などの化合物を使ってないため、肌が弱いお子様や敏感肌の方でも安心して使用することができます。

Q.ニキビやニキビ跡にも使える?

A.乾燥によるニキビ予防に効果的です

 

肌の乾燥が原因となる大人ニキビ(吹き出物)ですが、コンシダーマルは肌を保湿することで大人ニキビの原因となる乾燥を予防する効果が期待できるようです。
コンシダーマルだけでニキビ跡が完治することはありませんが、「何もしないよりは完治までの時間が短くなる」という認識が近いですね。

 

Q.コンシダーマルに含まれている成分は?

A.成分表を記載しますので確認ください

 

コンシダーマル全成分表

水、BG、グリセリン、シクロヘキサシロキサン、ベタイン、DPG、トレハロース、ステアリン酸グリセリル (SE)、プラセンタエキス、サッカロミセス/黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液、人遺伝子組換オリゴペプ チド-1、セラミドNG、セラミドNP、スクワラン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン 、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、パリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg, 塩 化Ca、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コ レステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、ラウロイルサルコシンイソプロピル、ステアリルアルコール、ベ ヘネス-30、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル C 10-30) クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、メタリン酸Na、シクロペンタシロキサ ン、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸2Na、ビサボロール、ポリー E-リシン、マンニトール

 

Q.コンシダーマルのメーカーはどこ?

A.株式会社オクターヴ22という会社です

 

コンシダーマルのメーカーである株式会社オクターヴ22は東京の渋谷に本社を構えている会社です。
化粧品事業を初め、アンティーク家具やギター専門店、貸しスタジオなど幅広い事業を展開しているようです。

 

会社概要
会社名 株式会社オクターヴ22/OCTAVE22 Inc.
所在地 〒150-0036 渋谷区南平台町17-7-4F
設立 2016年11月1日
資本金 500万
事業内容 化粧品の企画・販売
小売り(アンティーク家具(unikk)
ギター(amrita)
貸しスタジオ(SOCIAL)